ほぅほぅ(*゚д゚))
ビームだけのナス韋駄天より、戦略的で面白いかもしれない。


金曜の深夜に少しやってみた所、砲熱だけでは死なない。
砲熱を溜めながら、攻撃を当てて残りをどう削るかという戦いかなと。
まぁ、当てたら近付いてくるし、早く砲熱溜めるためにも通常圧縮じゃない?って軽く考えてやったら、すぐに1:27が出る。


その時は
・コーレに穏射2と炎寵2と一閃1。
・エリアインする前に圧縮。
・エリアしてすぐに、遠くにいるフォロの頭に圧縮溜め3。
・こちらにダッシュしてくる所に溜めなしで頭怯み。
・次にどこか撃てば怒り。
・怒り中に脚に溜め1撃つ。
・後は流れでそれなりに立ち回りながら、できるだけ溜めて、通常3を7射と通常2を2射。
・蜜吸ってるところに排熱。
・蜜吸いから地上に戻ってくる所に砲熱で終わり。


これで土曜昼に4位Sでした。






そしてここからが地獄。
上記のやり方はかなり安定してました。
多少被弾したり、エリア外に吹っ飛ばされたりしても、3回に一回くらいは蜜吸いが終わったタイミングで倒せる。

だから連戦すればちょっとずつは更新できるけど、
とても1位を狙えそうにない。
実際1:24までは簡単に縮めたけど、これ以上は大きく更新出来そうにない。


問題は蜜吸い。
この蜜吸いは『エリアインの時間に関わらず』クエ時間が0:57以降に、フォロが行動を選択するタイミングがあれば、必ず蜜吸いを選びます。
樹の方に軸合わせをした瞬間からSAで、そこから樹にダッシュしてる間も、吸ってる間も、その後高く飛んで爆撃しながら降りてくる間も、怯みもしないし、死ぬこともない。
この一連の行動が20秒くらい掛かる。


日曜になって私が選択を迫られたのは
① 蜜吸いを受け入れてちょい更新を続ける

蜜吸いを受け入れるならば、縮めるポイントは
A. 57秒ぴったりに蜜吸いにいく個体を待つ(フォロのその前の行動がぴったり0:57秒に終わる個体を待つだけ)
B. 蜜吸いにフォロがダッシュする距離を縮める(樹の近くで戦う)
C. SA明けに即倒す(これが少し難しいかも)

これは現実路線で、1:24を出した時には0:58秒にSA開始で、樹から少し離れていたので、後1,2秒は縮められたと思います。



② 蜜吸い前に絶対倒す!

これはかなり難しい。
57秒までだと単純にダメージが足りない。
砲熱を最速で溜めて、当てるのが精一杯で、排熱も撃つ時間がないし、それだと倒すだけのダメージを与えられない。

可能性があるとしたら

A. 会心と跳弾でまくり、蜜吸い前に砲熱撃って、普通に終わる

運ゲーだけどグァンゾルムの時にこれで1位取ったから、もう一回来てくれてもいいのよ(ノ≧ڡ≦)

装填は遅くなるけど、ヴォルカに穏射2と痛撃と炎寵2を付けたら、始種効果を一閃2に出来る。
一閃2の会心補正は1.4倍なので、9射しかしない中で5回くらい引けたらありうるかも!

またいつもながら跳弾は恐ろしく強くて、うまく出た時は、遠く離れてる時でも一発で怯む/怒るくらいで、普通の2,3倍のダメが出るときもあるようです。
つまりこれが2回引ければ、3,4射少なくて済むはずで、排熱なしで9射して、あとは砲熱だけで倒すこともありえなくはない!

会心と跳弾出まくりながら、頭・脚・尻尾のどれかに外さず当てるんだけど、フォロはこちらに当たらない攻撃を連発しながら(回避してる暇などない)、砲熱溜まりきる頃にフォロが距離を詰めてきて、吹っ飛ばされたりするんだけど、それで砲熱装填をリロキャンしつつ位置を入れ替えて(こちらがエリア際を背負っていると砲熱の反動で下がってエリアから出てしまうので)、砲熱もズレずにフルヒットさせるだけ!!

うん、これでいこう、そうしよう。

やってみたけど無理!!

試行回数が取れたらいいけど、噛み合うまで永遠に連戦するだけの時間が取れない!!


B. 蜜吸いを落とす
蜜吸い中の5羽ばたき目に樹を殴って蜜吸いをキャンセルするのは、フォロの実装時から有名で、韋駄天勢で知らない人はいなかったと思います。

ただ、蜜吸い中に樹を殴るとなると、当然蜜吸い中に排熱を当ててる暇はない。
樹を攻撃するために装填、その後に再装填しないといけない。
あるいは納銃してキック?
それは9射+排熱砲熱しかしないヘビィにとって、1装填を木に攻撃するために割くのは痛すぎる。

はっΣ(・ω・ノ)ノ!
もしかして排熱を当てつつ、同時に落とせばいいんじゃないか?

排熱でも樹に攻撃出来る事は確認しました。
排熱を1羽ばたき目くらいに着火すれば、排熱で蜜吸いを叩き落とす事も出来ました。
ただ1羽ばたき目に排熱あてるなら、樹にダッシュする前に予め排熱を装填しておかなければならず、それが早すぎると、チャージがキャンセルされてしまう。
結局フォロにしっかり排熱あてつつ、同時に叩き落とすのは現実的ではないと感じました。

今思えば、この路線をもう少し試せばよかったかなぁ。


C. 転倒
フォロは頭破壊後に脚怯みを取ると、転倒するようです。
この転倒がスタン並みに長く、うまく使えば、蜜吸い前に攻撃する時間を長く稼げるかも。

ヘビィだと全て頭に当てて、頭破壊する頃には砲熱が溜まっていて、その砲熱で倒さないと更新できないので、使えませんでした(´;д;`)


D1. 蜜吸いダッシュキャンセル1
そもそも蜜吸いに行かせない方法。

・蜜吸いに行きそうな時間にエリアから出る(ちょうどよく吹っ飛ばされるのが1番)
・蜜吸いが決定していなければ、1分超えてえてもフォロはエリア中央にダッシュして戻る。
・砲熱を装填して再度エリアインすると、エリア中央に移動したフォロがこちらにダッシュしてくる場合がある。
・自分が壁を背負うような位置に移動してから、砲熱でダッシュを『男止め』しつつ、そのまま討伐。

✳︎入門区にいた頃の身内が、ダッシュしてくるレイアなんかを、被弾覚悟で攻撃して(当然怯み値計算などしないで)怯ませて止めることを『男止め』と言ってたけど、一般に通用する用語なのかな?w


これはエリアアウトする時間がもったいなさすぎる。
一行動後には蜜吸いにいってしまうので、そこで仕留めないといけないので厳しい。
結局、そこで仕留めるのにダメージが足りない。


D2. 蜜吸いダッシュキャンセル2
一時的にではなく、永久に蜜吸いさせない方法。
最終的にはずっとこれで連戦していました。

・洞窟エリアから戦闘エリアに入ってすぐの、左に2度ステップして辺りの壁際で戦い続ける。
・適度に怯ませたりしつつ、最終的に自分がいるその位置にフォロを誘導する(ただしフォロがエリア際に深く入りすぎると、飛んで中央に戻ってしまい、しかも中央に戻る時に回復草を発動されて、THE END)
・近寄ってきたフォロの行動を気合いで回避して、エリアアウトしないように頑張りつつ、位置を入れ替えて、自分が中央側に行く。
・1分で蜜吸いにいこうとするフォロが壁に引っかかり、蜜吸いを諦める(その後も蜜吸いにいかない)。
・蜜吸いを諦めた直後の行動は大体反転尻尾振り。
・そこに砲熱を当てて終わり。


これは隙のない作戦に思えたのですが、フォロをその位置に招待した上で、自分は被弾しないで攻撃し続けるのが難しい。
結局、蜜吸いキャンセルしてくれる個体は10体に1体。
被弾なしがさらに少なく、しかも会心や跳弾が出てくれて、砲熱で終わるっていう神回を引くことが出来ませんでした。



というわけで、蜜吸いなしで倒すという夢は果たせず、1:24から更新できず。
でも9射+砲熱だけで倒せることがあるのは確認していたので、理論的には1:10秒台も出てたはず。
実力と運と時間と現実的な判断が足りなかった(´;д;`)

韋駄天
1:24秒台で最終暫定も4位フィニッシュ。


結果的に上の3人も蜜吸い前討伐してなかったんじゃないかな?
そんなに離れていたわけではなく、現実的に2,3秒縮めるのを狙った方がソードに近かったかもしれません(´;д;`)

くっ…土日仕事だから、今回の韋駄天スルーしようと思ってたのに…


中途半端にしか時間取れないと、試したいこと試せない、試行回数稼げなくて、ストレスしか溜まらないって分かってるのに…


① 前もって韋駄天やらないぞ!って決意する
② 種目発表後に韋駄天特設サイトを精査してしまう
③ フォロクルルの肉質とか気になる
④ 蜜吸いの仕様とか花畑のギミックをググりだす
⑤ 開始後に仕事先から韋駄天勢のツイッター見てしまう(楽しそう)
⑥ 実際のスキルを知って、詰める珠と作戦を妄想しはじめる
⑥ 帰宅
⑦ ちょ、ちょっとだけ様子見に…


韋駄天
ついやっちゃうんだよね(*・〜・*)
土曜昼でこれだと終わる頃には10位も怪しいな…


病気みたいなものかな。
これは韋駄天やめる詐欺、ラヴィやめる詐欺、Fやめる詐欺なくならないわけだ…
今回は韋駄天スルーしようかなと思っているのですが、この件に関しては気になってしまいました。


最初は、韋駄天特設サイトで、今回の韋駄天はこうした防具で開催されると記載されてましたρ(・д・*)コレ


カフ:                   ○ ○ 武:                  ○ ○ ○
頭:グレアGXキャップ    Lv7 326 ○ ○ ○
胴:ガウシカGXベスト    Lv7 372 ○ ○ ○
腕:ガウシカGXグローブ   Lv7 372 ○ ○ ○
腰:ノワールGXフォールド  Lv7 415 ○ ○ ○
脚:ノワールGXグリーヴ   Lv7 373 ○ ○ ○
防御力:1859 火耐性:5 水耐性:7 雷耐性:5 氷耐性:7 龍耐性:7
発動スキル 激励+2,豪放+1,紅焔の威光+1,業物+1,早食い,調合師+1,適応撃+1,薬仙人,


それがトップページに何の記載もなくいきなりこれにρ(・д・*)コレ

カフ:                   ○ ○ 武:                   ○ ○ ○
頭:コントラGXピアス    Lv7 359 ○ ○ ○
胴:オトノGXジャケット   Lv7 371 ○ ○ ○
腕:オトノGXアーム     Lv7 371 ○ ○ ○
腰:オトノGXフォールド   Lv7 371 ○ ○ ○
脚:オトノGXグリーヴ    Lv7 371 ○ ○ ○
防御力:1844 火耐性:6 水耐性:6 雷耐性:6 氷耐性:6 龍耐性:6
発動スキル 激励+2,適応撃+2,状態異常無効,豪放+3,剛撃+3,


どうやら、以前の韋駄天のページをコピペして、装備の所を直すのを忘れていたようです。
韋駄天やらない人にはどうでもいいことだけど、これは課金に大きく影響してくることなんですよね。

誤った記載の方は炎寵のポイントが12しかなく、そのままでは火事場できません。
火事場するために、1スロで炎寵のスキルポイントを15にしようと思うと、ラヴィ珠が必須になります。

一方、正しい記載の方は炎寵のポイントが5しかなく、いずれにしても炎寵2を発動する事ができません。
もちろん貸与防具に入っている珠次第ですが。

1週間でラヴィ珠を用意するために、普段ラヴィやってない人は少しでも素材を集められるよう、あるいはどうせなら撃も多く貰いたくて、追加課金する可能性があります。
カンストしてないのに火事場できなかったら、韋駄天に参加する権利がないのも同然ですからねー(。・ω・。)

ゲーム内のバグなんかは、私自身プログラミングが分からないので、『難しいんだろうな〜』『実装してみないと分からないん部分もあるんだろうな〜』と思いますが、コピペを間違うとか…

間違うのは誰にでもあるけど、まず担当してる人がアップロードする前に確認してないってことだよね…
そして他の誰かがもう一回確認する体制が取れてないってこと。
なおかつ、チーム内に韋駄天に興味ある人がいないってこと。
興味ある人がいれば、『えっ!』って思って、担当者に確認するはずじゃない?


これはチームの人手が足りていないのと、作ってる人がゲーム内容に興味ないっていう、本質的な問題だよね"o(-_-;*)


それもまあ……仕方ないとしても……
間違いに気が付いた時のこの言い草は……


20170117173208355.png
『特殊条件の記載に誤りが確認されたので修正いたしました。』
高校生か大学生のバイトが書いたのかな?


日本語おかしくないかな?
他人事みたいに感じるけど、私の感覚がおかしいのかな?
少なくともまともな企業で(バイトでなく)働いた経験があれば、こんなの絶対に許されないと感じるんじゃないかな。


Googleで『誤りが確認されました』と検索してみました。


20170117173234979.png
うん、やっぱりね。
上位に表示されるのは、『【あなたの】やり方が間違ってるんですよ!』というもの。
自分が間違ってた時に『誤りが確認されました』などとは言わないんです。

そりゃそうだよね。
「あなたそこ間違ってるよね?」
「間違いが確認されました」
なんていうわけない。

2017011717323515d.png
検索の下位に進むと、サービスを提供する側が間違ってた場合もヒットしましたが、その内容を見るとρ(・д・*)コレ


20170117173210047.png

20170117173213722.png
丁寧に謝罪しています。
何がどう間違ってて、何が原因だったのか説明して、謝罪する。
頭下げてる画像とか。

別に都合のいいサイトだけピックアップしてるわけではないです。
上から見ていってこんな感じです。


何でもかんでも謝罪を要求して、炎上させたり、大袈裟に土下座してみたり、、っていうのは大嫌いだけど(*・〜・*)


トップページにNEWをつけて、特設サイトの方に『貸与する防具を誤って記載してしまいました。申し訳ございません。1月〇日に訂正しました。』って普通の言葉で書く。
ただそれだけの事で印象が全然違うのに…


間違うのはいいんだ。
でもビジネスなんだから、課金に絡むところはしっかりチェックしてほしい。
そして間違ったら、気持ちを逆撫でするような言葉は避けてほしいな〜。
オディバ韋駄天終わりましたね(◍•ᴗ•◍)
いゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
楽しかったw
最終暫定8位から更新して45ラスタヽ(⑅・ω・)/



超タフ個体でしたね。
近接ならまだ許せる体力ですが、ガンナーは本当にキツかった。
初見の段階では、韋駄天期間内に倒せる人が1人もいないんじゃないかとさえ感じました。



なぜ支給品に弾を入れなかったのか…
これは運営さんがテストプレイをしていない動かぬ証拠だと思います。
1回でもやってみたら、このバランスはおかしいって気づくはずです。
そして1回もテストしないで実装するというのは、ゲームに限らず、ビジネスとしてありえないことではないかと思うのですが、どうなのでしょうか。



結果、ヘビィでは長時間通常1でガチる事になり、それはそれで楽しかったです。
こんなにじっくりモンスと向き合って、時間内に倒すためにギリギリまで攻撃チャンスを探して、ねじ込んで行くのは、モンハンの醍醐味な気がします。



でもね、今回のヘビィは挑戦して倒せない人の方が多かったのでは?
他武器でもおそらく同じ。



実際プレイして調整!
これ、絶対お願いします。
韋駄天に限らずね。






どうしても通常1を1番多く撃つことになると思ったので、通常1でできるだけDPSが出る作戦でいきました。
帝征に銃士G3つ入れて、反動2を発動。
通常1の圧縮が無反動で撃てるので、それをメインに戦いました。



トップは30ラスタくらいかな。
私のやり方は完全に間違ってたようで、正解は集中と砲術を発動して排熱だそうです。
排熱は弱いってイメージがあって、試そうともしなかったのがダメでした。



いくらなんでも8位っていうのはやり方が違うんで、そこで「立ち回り詰めるぞ!うおああー!!」っていう脳筋は、本当に止めないといけない…






その代わり、今回はオディバの行動をよく理解できました。
これまで韋駄天で上位取れたモンスでも、全然理解出来てないのいるからね(。・ω・。)



🔵ジャガイモ
色々な攻撃に付随するジャガイモ。
ホーミングしてくるものもありますが、ほとんどオディの体に対して位置固定。
安置を理解すれば当たらなくなります。
それぞれの行動に対する安置は大変すぎるので書きませんが…

被弾すると非常に腹がたちますが、こちらの立ち回りがちゃんとしていれば被弾しないはずなので、普通の行動。



🔵4連ドーン
G級行動。
潜る時に頭を大きく振ったらコレ。
潜って上半身?だけ出して、衝撃波を4連続で。
Gオディバ実装時は余裕で捌ける行動だと思ってましたが、激励1しかない状態で、50分近くも戦っていると、結構被弾してしまう。
判定の瞬間を正確に理解してなかった事を理解しました。
1回目は首の動き、2,4回目は角が砂に埋まる瞬間、3回目は左手の動きを見てたのですが、最終的に音で判断するようにしたら、被弾しなくなりました。
シュドーンっていうメインの音の前に、本当に小さくサーッてノイズみたいな音があって、それを合図にコロリンしてました。

通常1圧縮なら潜った瞬間に1発、頭出した瞬間に1発→ステップ回避→ドーン4回→攻撃終わりに出てくる所に3発くらい当ててました。
首を狙いやすいありがたい行動。

理解すれば安定して回避でき、攻撃チャンスにもアイテム使うチャンスにもなる良行動。




🔵バックステッププリン
最恐の行動。

飛び上がって衝撃波を上から落としてくる
→その衝撃波が広い範囲に広がる
→プリンも出来る
→プリンに突き上げられたハンターを砂の波で追撃

最初の球状の衝撃波本体は地面に落ちるまで判定が長くて、多分コロリン出来ないんじゃないかな。頭に貼り付いていると詰む。
大きく広がる衝撃波はコロリン出来る。

バックステッププリンは後退した後にしかやってこないので、後退した所を追いかけなければコロリン出来る。
後退の後はバックステッププリンか咆哮の2択で、軸を大きくずらしていればほぼ咆哮。
距離が比較的近く、軸が合っていればバックステッププリンの確率が高い。

最恐なのはオディバの後ろがエリア際だったときに、壁ズレによって変な位置にプリンと砂の波が出来ること。
これは正確な位置が読めないので、オディがエリア際にいて後退したら、大きく離れること。
砂漠の中にある小さな岩でも壁ズレするので、岩にも注意。

危険度高いのはいいですが、理不尽度マックス。
離される距離の割に隙が短くほとんど攻撃できない。
覇種オディの後退が隙だらけだったので、そこを潰そうとして追加したのでしょうが、全くセンスの感じない、出し得の超ダメ行動。



🔵潜り砲台
すぐ出てくるし、ある程度近付いていれば、被弾要素なし。
撃つ瞬間の本体の判定と、撃った後に首に落ちてくる岩に注意すれば、攻撃し放題。

ありがたい行動だけど、処理が簡単すぎてつまらない行動。
せめて正面への砲弾がGナズチのビームくらい太くて回避しにくくても良かったのでは?


🔵潜り2連続尻尾振り
1度目は尻尾を出す時に、砂に埋もれた『オディの体の右側』から正面に抜けるようにすれば抜刀してても処理出来る。
2度目の尻尾は判定が横に狭いので、攻撃し放題。
尻尾ドーンってしたら、側面から尻尾攻撃して、すぐに正面に回って、浮上してくる首狙い。

慣れたらダイブしたり、大きく離れなくても回避出来る良行動だけど、いかんせん背中が固すぎて、無理に尻尾狙わないといけないので、イマイチな行動。


🔵クロール
砂の中をクロール。
潜る時に右手で2回砂を掘ったらコレ。
真横に回りこむようにすれば、餓狼状態で走れなくても被弾しない。
向かって左側、オディの右手側に回ると被弾しにくい。
向かって右側は、オディの左手の初手に引っかかりやすい。
オディの真横をキープして、2,3回音を出してクロールしたら、こちらから頭を追いかけるようにすると、攻撃が終わった時に頭狙える。

慣れたら簡単に対処出来るのはいいけど、逃げている間全く攻撃できない、ダメ行動。


🔵大回転スロー薙ぎ払いブレス


『立ち上がり特大ジャガイモ打ち上げセンター』から確定で派生。
それ以外の時もやってくる。
オディの右手の前にいればギリギリ当たらない。
その後、その場で動かなくても最後まで当たらない。
最初に首に1発当てて、回ってくる尻尾にタメ3、次に回ってくる首が開いた時に1発、その後装填までいける。
ユニークだし、それなりに最初怖いし、工夫すれば大チャンスの良行動。
サンドバッグ。オディだけに。






他にも色々な行動があるけど、バックステッププリン以外は本当に良いモンスですね。
オディは大好きです。
だから立ち回り詰めてて楽しかった!

ただ韋駄天は立ち回りを詰めた人が勝つゲームではないし、上手い人が勝つゲームでもなくて、1番早く倒した人が勝つゲーム。
当たり前の事だけど、気を抜くとそれを忘れて、脳筋に陥ってしまう。

特にガチったら絶対に勝てない私のようなハンターはもっと工夫していかないと。
5位以下ならやり方違う!!
脳筋ダメ!!!
クシャ韋駄天終わりましたねー。
最終暫定見てないです。
月曜0時暫定が7位だったかなぁ。
最終暫定後に30秒ほど縮めて、4:55秒くらいでフィニッシュ。
他の人のタイムを伺うに5位か6位かなと思われます。



今回も恥ずかしい順位は出したくないなーってプレッシャーが掛かる中、割と弱めの個体との情報が。
「弱い個体ならワンチャンある!」と意気揚々と帰宅したら、強いっ⁉︎
どうやらガンナーは相性あまり良くなさそう。



ま、まぁ、、とりあえず横穴に入ってみるか。
私はキリンの横穴ハメというのはやった事なかったんですが、やり方をググって、試してみました。
横穴では基本的に立ち上がれない=武器出せないのですが、チャットアクションしたり、アイテムを使うと立ち上がれます。
また横穴では視点を変えられず、ガンのスコープモードにも出来ないのですが、予め武器出しスコープモードにした状態で、コロリンで横穴に入ると、スコープモードを維持できます。
スコープモードならば、横穴からクシャの方を見ることができました。



そんな感じでとりあえず横穴から攻撃してみたのですが、ダメですね(。・ω・。)
まず頭に当てないと弾が跳ね返ってくる→少しでも被弾するとスコープモードが解けてしまう。
クシャが見えないと散弾を撃つしかなく、まともにダメージが入っているか分からないです。



何よりも困るのが直線雪ダルマブレス。
クシャ本体は横穴に入ってこないのですが、ブレスは横穴にも入ってくるので、雪ダルマになって試合終了。
耐雪を付けてもブレス当たるとスコープモードは解けてしまうし、被弾で押されて横穴の奥に落とされちゃう。



横穴は5時間くらい粘って諦めました。



次に面白いと思ったのは、高い崖のエリア(エリア2)での逆高台。
クシャが初期位置から2度動くと、エリア2の1番上に来ることが多く、1番上から1つ降りた段差から攻撃するというもの。
こちらは一応クシャの姿は見えているので、段差があっても被弾する攻撃は回避できなくもないのですが、飛ばれると仰角が大きすぎて頭に当てることができない。
少しでもミスすると崖下に落とされて終わり。これも何時間も粘ったのですが、結局断念。



BCから出てすぐエリア(エリア1)での高台は悪くないのですが、来るまでに時間がかかる。
頭が低くて上からは当てにくい。
エリア8の高台も同様。



あとは初期位置エリアでわざと竜巻に吹き飛ばされて横穴の上の段差に乗れないかとか、フラッグのある超高台から攻撃できないかとか、、、時間を掛けて検証したのですが、結局ガチしかないとの結論に(この時点で土曜日の夜)






*土曜日夜:
団の交流会なので、団員さんと白ミルやったり。

*土曜深夜:
様子見で全部の始種武器で、適当な珠入れてガチってみて7ラス。疲れて寝る。

*日曜朝:
5ラス出る。

*日曜昼暫定:
5:25位でA判定。
うーん、珠と武器を厳選して、立ち回りに慣れたら4ラスはいけるかな。

*日曜夜:
ブログ晒されてフテ寝する。

*日曜深夜
珠と武器を固定する。






少しでも可能性があると思ってリスト化していたスキルはρ(・д・*)コレ

達人
回避
一閃
タメ短縮
剛撃
反動
装填数
状態異常攻撃強化
隠密
弾強化
餓狼



ガチった時に問題になるのが弾数。
通常弾が圧倒的に強いと思うけど、弾数が足りない。
特に痛撃持ちのコーレだと、貫通1の装填数が4だから、通常で終わらせないと絶望的。



じっくり溜めて、全弾頭に当てて検証したら、通常弾だけで終わることは終わる。
だけど頭が小さくて外す事があるし、飛ばれるとしっかり溜めて撃つのは難しい。
となるとスキルはできる限り火力にふるべきで、反動とか装填数にふることはできない。



1番火力になるのは餓狼(会心+50%)。
餓狼珠Gを1個、ヒガクレ剣GX4を2個で餓狼1と集中1を付ける事に決定。
体力-50飯だと戦闘エリアに着いてしばらくすると寒さで餓狼が発動します。
もともとのスキルにスタミナが付いてるおかげでマラソンにも大きな問題はなし。



この珠構成の弱点は、着いてからしばらくしないと餓狼が発動しないということと、餓狼しなくても元々ある程度の会心が付いているので、会心を運ゲーで引きまくる前提であれば、弾強化の方が火力が出るということ。



ただどちらにしても頭を1発でも外してしまったら終わり。
偶然会心が出まくった時に、クシャの神行動を引いて、なおかつ私が狙いを外さないなんてありえないので、安定する餓狼で良かったんじゃないかなと思います。
プロハンならば弾強化でもありなのかなと。






武器はコーレ、追加スキルは餓狼と集中に決定したのが日曜深夜。



最初はとりあえず4ラス出そうと思って、開幕を安定させるためにエリア7で爆弾設置待ちしました。
爆弾設置して、降りてきた所に起爆と同時に頭に当て、距離が近ければ次の行動が大体バックジャンプ/突進/飛びかかりなので、更に1発当てると、ダウンします。
更にそのまま怒り咆哮するので、開幕4射くらいをかなり安定させられます。
待つ時間があるので戦闘開始してすぐ餓狼が発動すること、爆弾のダメージ入る事、最初にしっかり溜め撃ちできる事で、弾が足りなくなるリスクが減ります。
ただし待ちで40秒ほどロスします。



この戦法で4:55出したのが、月曜6時の最終暫定直後。
とりあえずこれで公式10位圏内は大丈夫だね(◍•ᴗ•◍)
でもかなり上手くいって4:55だったから、上位を狙うなら、初期エリア凸しかなさそう。



初期エリア凸は最初の行動で飛ばれたりするとリタレベル。
最初のダウンと怒りまでスムーズに行けば、4ラス前半まではいけるはず。



でも連日の疲れがたたって、どうしても頭が働かなくなって仮眠→起きたら韋駄天終わってたヽ(⑅・ω・)/



うーん、時間が足りてても1位には絶対なれなかったけど、4:30は出したかったなー。
腕がないから、戦法決めてからミスなしでタイム出すまでに超連戦しないといけないのが1番の問題だ(。・ω・。)
上手い人はすぐに結果出せるんだよね〜。






肝心のガチ立ち回りに関しては、私はよくわかりませんが、大体こんな感じでやってました。

*頭が小さいので最初のエイムより少し下げないと首に吸われる。口より上は首判定?顎か鼻先に当てるイメージ。

*飛んだら背後取って行動終わりに尻尾狙いか、軸合わせに頭狙い。

*離れると通常弾のクリ距離から離れ、竜巻の餌食になり、しかも飛ばれやすくなるので、中途半端な位置で撃つくらいなら、1行動潰して接近する。

*早く頭破壊すると竜巻が止まって立ち回りやすい。SA行動中で頭怯みがスルーされないように気をつける。軸合わせに撃てばSAスルーにならない。

*W竜巻滑空は竜巻と滑空の隙間をコロリン。良い位置なら滑空に合わせて撃つ。滑空はSA付いてないから打ち落とせる。






ガチ韋駄天では健闘した方ですが、もう少し上手く出来たのではないかと残念な気持ちもあります。
・エイムの正確さ
・背後取られた時のエイムの速さ
・動いている対象への置きエイム
・行動誘発
このあたりをもっと上手くなりたい。


でもガチ韋駄天はやっぱり楽しいですね〜。どんな形式の韋駄天でも私は全力で頑張る!!いつかガチでもソード欲しいなぁ(◍•ᴗ•◍) それでは参加された方々お疲れさまでしたー。
プロフィール

Author:yuuuuui


MHF歴
July 15,2012~

PC鯖
猟団「かふぇノミクス」団長

全GSR999
全MM250完
ハンターナビ完
ハンターキャリア完


・進化武器
真大蛇ノ鎚【煌然】Lv100
舞撃迅銃剛雷【絢爛】Lv100
真大蛇ノ軽弩【玲瓏】Lv100


・秘伝珠 (白,黒,赤,青)

片手      真(1,1,0,0) (3,3,3,3)
双剣      真(1,1,0,0) (3,3,3,3)
大剣      真(0,0,0,0) (5,5,5,5)
太刀      真(1,0,0,1) (3,3,3,3)
     真(1,3,0,1) (0,0,0,0)
     真(0,0,0,2) (3,3,3,3)
     真(1,0,0,1) (3,3,3,3)
銃槍      真(1,0,0,0) (4,4,4,4)
     真(2,0,0,0) (3,3,3,3)
剣斧      真(0,0,0,0) (5,5,5,5)
軽銃      真(3,0,0,2) (0,0,0,0)
重銃      真(0,3,0,2) (0,0,0,0)
     真(5,0,0,0) (2,0,0,0)



・不退珠
ラヴィ剣珠GX2 1個
ラヴィ剣珠GX4 1個
ラヴィ射珠GX2 3個
ラヴィ狂剣GX5 2個
ラヴィ狂射GX2 1個
ラヴィ狂射GX5 2個
ラヴィ猛剣GX1 2個
ラヴィ猛射GX5 1個

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
カウンター
今まで見に来てくださった方は
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
12位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム