オディ韋駄天終わり!

2016/09/25

オディバ韋駄天終わりましたね(◍•ᴗ•◍)
いゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
楽しかったw
最終暫定8位から更新して45ラスタヽ(⑅・ω・)/



超タフ個体でしたね。
近接ならまだ許せる体力ですが、ガンナーは本当にキツかった。
初見の段階では、韋駄天期間内に倒せる人が1人もいないんじゃないかとさえ感じました。



なぜ支給品に弾を入れなかったのか…
これは運営さんがテストプレイをしていない動かぬ証拠だと思います。
1回でもやってみたら、このバランスはおかしいって気づくはずです。
そして1回もテストしないで実装するというのは、ゲームに限らず、ビジネスとしてありえないことではないかと思うのですが、どうなのでしょうか。



結果、ヘビィでは長時間通常1でガチる事になり、それはそれで楽しかったです。
こんなにじっくりモンスと向き合って、時間内に倒すためにギリギリまで攻撃チャンスを探して、ねじ込んで行くのは、モンハンの醍醐味な気がします。



でもね、今回のヘビィは挑戦して倒せない人の方が多かったのでは?
他武器でもおそらく同じ。



実際プレイして調整!
これ、絶対お願いします。
韋駄天に限らずね。






どうしても通常1を1番多く撃つことになると思ったので、通常1でできるだけDPSが出る作戦でいきました。
帝征に銃士G3つ入れて、反動2を発動。
通常1の圧縮が無反動で撃てるので、それをメインに戦いました。



トップは30ラスタくらいかな。
私のやり方は完全に間違ってたようで、正解は集中と砲術を発動して排熱だそうです。
排熱は弱いってイメージがあって、試そうともしなかったのがダメでした。



いくらなんでも8位っていうのはやり方が違うんで、そこで「立ち回り詰めるぞ!うおああー!!」っていう脳筋は、本当に止めないといけない…






その代わり、今回はオディバの行動をよく理解できました。
これまで韋駄天で上位取れたモンスでも、全然理解出来てないのいるからね(。・ω・。)



🔵ジャガイモ
色々な攻撃に付随するジャガイモ。
ホーミングしてくるものもありますが、ほとんどオディの体に対して位置固定。
安置を理解すれば当たらなくなります。
それぞれの行動に対する安置は大変すぎるので書きませんが…

被弾すると非常に腹がたちますが、こちらの立ち回りがちゃんとしていれば被弾しないはずなので、普通の行動。



🔵4連ドーン
G級行動。
潜る時に頭を大きく振ったらコレ。
潜って上半身?だけ出して、衝撃波を4連続で。
Gオディバ実装時は余裕で捌ける行動だと思ってましたが、激励1しかない状態で、50分近くも戦っていると、結構被弾してしまう。
判定の瞬間を正確に理解してなかった事を理解しました。
1回目は首の動き、2,4回目は角が砂に埋まる瞬間、3回目は左手の動きを見てたのですが、最終的に音で判断するようにしたら、被弾しなくなりました。
シュドーンっていうメインの音の前に、本当に小さくサーッてノイズみたいな音があって、それを合図にコロリンしてました。

通常1圧縮なら潜った瞬間に1発、頭出した瞬間に1発→ステップ回避→ドーン4回→攻撃終わりに出てくる所に3発くらい当ててました。
首を狙いやすいありがたい行動。

理解すれば安定して回避でき、攻撃チャンスにもアイテム使うチャンスにもなる良行動。




🔵バックステッププリン
最恐の行動。

飛び上がって衝撃波を上から落としてくる
→その衝撃波が広い範囲に広がる
→プリンも出来る
→プリンに突き上げられたハンターを砂の波で追撃

最初の球状の衝撃波本体は地面に落ちるまで判定が長くて、多分コロリン出来ないんじゃないかな。頭に貼り付いていると詰む。
大きく広がる衝撃波はコロリン出来る。

バックステッププリンは後退した後にしかやってこないので、後退した所を追いかけなければコロリン出来る。
後退の後はバックステッププリンか咆哮の2択で、軸を大きくずらしていればほぼ咆哮。
距離が比較的近く、軸が合っていればバックステッププリンの確率が高い。

最恐なのはオディバの後ろがエリア際だったときに、壁ズレによって変な位置にプリンと砂の波が出来ること。
これは正確な位置が読めないので、オディがエリア際にいて後退したら、大きく離れること。
砂漠の中にある小さな岩でも壁ズレするので、岩にも注意。

危険度高いのはいいですが、理不尽度マックス。
離される距離の割に隙が短くほとんど攻撃できない。
覇種オディの後退が隙だらけだったので、そこを潰そうとして追加したのでしょうが、全くセンスの感じない、出し得の超ダメ行動。



🔵潜り砲台
すぐ出てくるし、ある程度近付いていれば、被弾要素なし。
撃つ瞬間の本体の判定と、撃った後に首に落ちてくる岩に注意すれば、攻撃し放題。

ありがたい行動だけど、処理が簡単すぎてつまらない行動。
せめて正面への砲弾がGナズチのビームくらい太くて回避しにくくても良かったのでは?


🔵潜り2連続尻尾振り
1度目は尻尾を出す時に、砂に埋もれた『オディの体の右側』から正面に抜けるようにすれば抜刀してても処理出来る。
2度目の尻尾は判定が横に狭いので、攻撃し放題。
尻尾ドーンってしたら、側面から尻尾攻撃して、すぐに正面に回って、浮上してくる首狙い。

慣れたらダイブしたり、大きく離れなくても回避出来る良行動だけど、いかんせん背中が固すぎて、無理に尻尾狙わないといけないので、イマイチな行動。


🔵クロール
砂の中をクロール。
潜る時に右手で2回砂を掘ったらコレ。
真横に回りこむようにすれば、餓狼状態で走れなくても被弾しない。
向かって左側、オディの右手側に回ると被弾しにくい。
向かって右側は、オディの左手の初手に引っかかりやすい。
オディの真横をキープして、2,3回音を出してクロールしたら、こちらから頭を追いかけるようにすると、攻撃が終わった時に頭狙える。

慣れたら簡単に対処出来るのはいいけど、逃げている間全く攻撃できない、ダメ行動。


🔵大回転スロー薙ぎ払いブレス


『立ち上がり特大ジャガイモ打ち上げセンター』から確定で派生。
それ以外の時もやってくる。
オディの右手の前にいればギリギリ当たらない。
その後、その場で動かなくても最後まで当たらない。
最初に首に1発当てて、回ってくる尻尾にタメ3、次に回ってくる首が開いた時に1発、その後装填までいける。
ユニークだし、それなりに最初怖いし、工夫すれば大チャンスの良行動。
サンドバッグ。オディだけに。






他にも色々な行動があるけど、バックステッププリン以外は本当に良いモンスですね。
オディは大好きです。
だから立ち回り詰めてて楽しかった!

ただ韋駄天は立ち回りを詰めた人が勝つゲームではないし、上手い人が勝つゲームでもなくて、1番早く倒した人が勝つゲーム。
当たり前の事だけど、気を抜くとそれを忘れて、脳筋に陥ってしまう。

特にガチったら絶対に勝てない私のようなハンターはもっと工夫していかないと。
5位以下ならやり方違う!!
脳筋ダメ!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:yuuuuui


MHF歴
July 15,2012~

PC鯖
猟団「かふぇノミクス」団長

全GSR999
全MM250完
ハンターナビ完
ハンターキャリア完


・進化武器
真大蛇ノ鎚【煌然】Lv100
舞撃迅銃剛雷【絢爛】Lv100
真大蛇ノ軽弩【玲瓏】Lv100
真大蛇ノ大蛇【玲瓏】Lv100


・秘伝珠 (白,黒,赤,青)

片手      真(1,1,0,0) (3,3,3,3)
双剣      真(1,1,0,0) (3,3,3,3)
大剣      真(0,0,0,3) (2,2,2,2)
太刀      真(1,0,0,1) (3,3,3,3)
     真(1,3,0,1) (0,0,0,0)
     真(1,0,0,2) (2,2,2,2)
     真(1,0,0,4) (0,0,0,0)
銃槍      真(1,0,0,3) (1,1,1,1)
     真(2,0,0,0) (3,3,3,3)
剣斧      真(0,0,0,0) (5,5,5,5)
軽銃      真(3,0,0,2) (0,0,0,0)
重銃      真(0,3,0,2) (0,0,0,0)
     真(5,0,0,0) (2,0,0,0)



・不退珠
ラヴィ剣珠GX2 1個
ラヴィ剣珠GX4 1個
ラヴィ射珠GX2 5個
ラヴィ狂剣GX2 1個
ラヴィ狂剣GX5 2個
ラヴィ狂射GX2 2個
ラヴィ狂射GX5 2個
ラヴィ猛剣GX1 2個
ラヴィ猛射GX1 1個
ラヴィ猛射GX5 1個

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
カウンター
今まで見に来てくださった方は
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
31位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム